Google
新着記事

2009年08月05日

どの労働法がどう変わったのか?    最新の労務実務のポイントを総まとめで指導します!〜

    労働関連法改正「まるごと」解説講座

http://r26.smp.ne.jp/u/No/81339/iGQuB1H7ci0D_103395/0909_r-marugoto2.html

====================================================■□■

労働関連法令が次々と改正されています。

平成22年4月1日から施行される改正労働基準法は、時間外労働の割増率の
引き上げ、時間単位での有給付与、36協定の定め方など労務管理に大きな
影響を与えると考えられます。
また雇用保険法や育児介護休業法、障害者雇用促進法、労働者派遣法についても、
実務の変更が伴う改正内容には、注意を払わねばなりません。

本講座では、改正される労働関係法令を現行・改正後を比較しながら「総まとめ」
で把握・理解。これからの実務がどのように変わるのか、規程例を交えながら
丁寧に説明します。

講師は、大商の初級者向け人事セミナーで好評の、升谷社労士事務所 澤千恵氏。
セミナー監修は升谷浩樹氏。
人事・労働実務に関わる方は最新実務を学ぶ機会としてぜひご利用ください。。
 

◆日 時: 平成21年9月9日(水)13:00〜17:00

◆場 所: 大阪商工会議所 会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
     http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆受講料: 会員 16,000円 / 特商・一般 24,000円
      ※1名あたり、テキスト代・消費税込

  ☆大商会員入会の資料請求はこちらから↓
   http://r26.smp.ne.jp/u/No/81339/bCwCf0BHE-50_103395/09_s_seikyu8.html


◆講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/81339/iGQuB1H7ci0D_103395/0909_r-marugoto2.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 中小企業振興部 研修担当 長尾
 TEL:06-6944-6421 FAX:06-6944-6565




posted by Mark at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナ−・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)ゆかたを贈ろう
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。