Google
新着記事

2008年06月05日

6-5-2008

2008/06/04-17:55 退職金返納、遺族にも=不祥事の国家公務員−総務省検討会
時事通信
不祥事を起こした国家公務員の退職金について議論していた総務省の検討会(座長・塩野宏東大名誉教授)は4日、増田寛也総務相に最終報告書を提出した。在職中の不祥事が退職後に発覚した場合の返納を、従来の「禁固以上の刑確定」から「懲戒免職相当の行為発覚」まで拡大 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する 「懲戒免職に相当する行為」で国家公務員は退職金返納 総務省検討会が報告書
MSN産経ニュース
不祥事を起こした国家公務員の退職金の扱いを協議してきた総務省の「国家公務員退職手当の支給の在り方等に関する検討会」(座長・塩野宏東大名誉教授)は4日、退職後に在職中の不祥事が発覚した元職員から 退職金を返還させる基準を「禁固以上の刑が確定」とする現行規定 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する 懲戒免職相当で退職金返納 総務省検討会が報告書
47NEWS
不祥事を起こした国家公務員の退職金の扱いを協議していた総務省の有識者検討会(塩野宏座長)は4日、退職後に在職中の不祥事が発覚した元職員から強制的に返納させる基準を「懲戒免職相当」に拡大することなどを盛り込んだ報告書をまとめ、増田寛也総務相に提出した。
このトピックに関する記事をすべて表示する 県議会:14議案を一括提案 知事退職金2割削減など−−開会 /鹿児島
毎日新聞
退職金は約838万円削減され、支払額は約3354万円となる。会期は23日までの21日間。代表質問は6日、一般質問は10〜13日。知事は提案理由説明で、薩摩川内市川永野地区を候補地とする県の産業廃棄物管理型最終処分場計画について「地域の方々の理解が得 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する Yahoo!の株主訴訟で情報公開命じる判決,証拠資料で買収対策が明らかに
ITpro
は,Microsoftへの対抗策として,買収が現実のものとなった場合,退職する社員には総額21億ドル以上の退職金< /b>を支払うプランを用意していた。また,Yahoo!は買収後,検索広告事業の一部を米Googleに委託するといった条件を交渉内容に盛り込んでいたという。 Yahoo


posted by Mark at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 退職金関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)ゆかたを贈ろう
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。