Google
新着記事

2008年06月04日

6-4-2008

収支改善1100億円、橋下知事の財政再建案明らかに
読売新聞
人件費は、一般職の給料4〜16%、退職金5%カットを柱とする約350億円の削減案をすでに職員組合側に提示。労使交渉は続いているが、8月以降のカットに踏み切る考えだ。歳入では、市町村に返済を求める貸付金の対象を「金利5%以上」としていたPT試案を ...
このトピックに関する記事をすべて表示する 解雇、十分説明した」=元従業員に反論、船場吉兆代理人
時事通信
弁護士によると、廃業した28日に未払い賃金や退職金の支払いについて詳しく解説、質問にも答えたという。保全管理命令が出て、翌日から会社に入れなくなるため「早めに私物を片付けるといいと言ったが、従業員を追い出したわけではない」と述べた。
このトピックに関する記事をすべて表示する 船場吉兆解雇の元社員、団体交渉を要求
日本経済新聞
女性は十数年前に入社し、同社本店で仲居として勤務していたが、28日に湯木佐知子社長(71)から解雇を告げられた。その際、代理人弁護士からも廃業に至った経緯や退職金の支払いなどについての詳しい説明がなかったといい、「質問もできず、店から放り出された状態」と ...
このトピックに関する記事をすべて表示する パート退職金、勤続5年で最大40万円に…三井住友海上火災
読売新聞
三井住友海上火災保険はパート職員の退職金を能力に応じて大幅に引き上げる新制度を2008年度から導入した。勤続年数が5年の場合、一律2万円だったものが20万〜40万円に増え、勤続10年の場合、一律42万円だった支給額が90万〜180万円に増える。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


posted by Mark at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 退職金関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)ゆかたを贈ろう
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。