Google
新着記事

2008年05月27日

5-27-2008

役員退職金、廃止相次ぐ 投資家の批判強く業績連動型へ
朝日新聞
役員退職金制度を廃止する企業が増えている。6月の株主総会で、役員を務めた期間の長さに応じて支払うことをやめ、企業の業績や株価に連動して報酬額が変わる方式に変更する例が目立つ。日清食品は6月の株主総会で役員退職金の廃止を決める。その代わりに役員に報酬の ...


橋下知事「府債発行ゼロ」の原則、退職手当債が焦点に
朝日新聞
大阪府の橋下徹知事が進める1100億円の財政再建をめぐり、退職金支給のための退職手当債の扱いが焦点になっている。最大270億円の発行が可能で、事業費削減を抑制したい議会は「退職手当債も収入のうち」と要求。ただ、橋下知事は「府債発行ゼロ」の原則を掲げて ...


県が懲戒制度を検証 相次ぐ職員不祥事を受け
徳島新聞
収賄容疑で県警に逮捕された県南部県民局県土整備部の元技術課長補佐が昨年十二月に依願退職した際、退職金約二千九百万円が支払われたことに批判が出ており、制度の見直しが求められている。県によると、懲戒処分は重い順に免職、停職、減給、戒告の四段階。 ...


上司4人を懲戒処分 国保連11億着服事件で
MSN産経ニュース
OB職員も含め、常務理事や管理職の給与・管理職手当を削減や返還をし、課長補佐・課長級の給与・退職金 も削減する。さらに、新規採用をせず、約140人の職員を7年で15人削減。派遣職員の嘱託への雇用変更もする。一般職員からも補填を申し出る声が上がっている ...


posted by Mark at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 退職金関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)ゆかたを贈ろう
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。